PRODUCT

高野シリーズ

桐箪笥の中でも最高の技術を結集した造りの胴丸型。
天然の生漆をふんだんに使い、弊社独自の技法で塗り重ね、漆本来の上質な艶をだしていくシンプルでありながら最高の仕上げを用いたシリーズです。高野シリーズは過度な装飾を用いない削ぎおとしたシンプルなデザインなので、和室はもちろんリビングなどの洋室に置いて頂いても違和感のないデザインです。また金物も彫りこみ金具を使用しているため突起部分がなく、お子様が頭をぶつけるなどの心配もありません。

TYPE

三段チェスト

コンパクトなチェストですが大容量収納できる抽斗が三杯あります。一番下の抽斗は240㎜の深さがあり、ダウンジャケット等の大型防寒具なども楽々収納できます。仕上げは民芸紀の国シリーズの仕上げと同じ焼き桐柿渋砥の粉仕上げを施しています。

七段チェスト

このモデルは高野シリーズの一番人気商品で、上から三杯の小抽斗に大きな六杯の抽斗で出来ています。このチェストには数点カラクリを作っています。カラクリ等は防犯のためお買い上げいただきましたお客様だけにお伝えします。また、特別なカラクリのオーダーも対応可能です。天然の漆を特殊技法で塗り重ねた独自性の高い拭き漆で仕上げています。

OTHER