商品紹介
商品紹介


桐は古来から縁起のよい木、幸せをもたらす木として尊ばれ鳳凰(幸せを運ぶ鳥)がとまる木として縁起の良いことで有名です。桐は樹木の女王として尊重され、昔から女の子が生まれると桐の苗木を庭先に植え、二十年位あとにお嫁に行くときにその気を伐って、嫁入りの桐箪笥を造るという風習まで生まれたほどです。桐の高貴なイメージは、こうした歴史の中で育まれ、人々の永遠の憧れとなっています。

胴丸 曲線の美
天地丸 柔らかな質感
 

民芸紀ノ国 古美の重厚感
漆塗り 和の伝統色
 

高野シリーズ 洗礼された美
風雅シリーズ 和と洋の融合
 

生活雑貨 桐の真骨頂スタイル Active Zone